バイアグラ 10mg

バイアグラは効果強すぎ、10mgでちょうどいい(30代/男性)

バイアグラを使った経緯ですが、彼女とセックスをしたさいにペニスが勃起しなかったのが、バイアグラを使おうと思った理由です。おそらく、私は好きだった彼女とのはじめてのセックスで緊張していたのだと思います。そのせいで、彼女の裸をみても興奮せず勃起しませんでした。彼女は何も言いませんでしたが、個人的には凄くショックでその後のセックスでも緊張するようになりました。
メンタルが原因だと理解をしているのですが、考え方を変えようとしても難しかったです。さらにその他の精力アップを試みましたが、根本的には解決できなかったのでバイアグラを購入しようと考えました。

 

私はネットショップのくすりエクスプレスで購入しました。病院に行って処方してもらうことも考えましたが、自分の症状を病院の人に説明するのが恥ずかしかったのでネットで買うことにしました。
はじめての購入で多い量の購入には抵抗感があり50mgにしました。

 

 

50mgを使ってみた効果は、昼12時頃から使って夜寝るまで約10時間ほど勃起したままでした。個人的には50mgは多いと思いました。2回目に使うときは半分にしてから服用しましたが、それでも寝るまで勃起していました。
効果が出過ぎる人は、さらに砕いて使用することをおすすめします。また使用するときのアドバイスとして、少量から始めた方がいいです。女性に性的興奮を覚えなくても、薬の効果が出ている間は無制限に効果が出ていたので、仕事やプライベートで用事がある日は勃起しているので歩けなくなってしまいます。

 

私は副作用に関してはそれほど感じませんでした。しかし、50mgのときは気持ち悪さが少しあって食欲がなくなる感じがしました。25mgのときは全く気持ち悪さがなかったので、自分的には25mgが適量だと思いました。

 

バイアグラは私には効果が強すぎたので、効果がマイルドというシアリスを次に使いました。シアリスは長時間効果があるという噂はきいていたのですが、私の場合は半日ほど勃起効果が継続して、そのあとは性的刺激を感じないと普通のペニスのサイズに戻りました。少し体が火照っていた感じはしましたが、勃起していて歩けないほどではありませんでした。効果の継続時間には個人差があると思います。
私はバイアグラよりもシアリスの方が効果が強すぎないので、自分に合っていました。レビトラに関しては効果が強いとのことでしたので、私は使用しませんでした。

 

私はED治療に関してバイアグラの服用は最終手段でした。友人やネットでの情報で副作用が強いことや、常習性の話を聞いていたので中々手を出せなかったからです。バイアグラを使用する前に試した方法は大きく分けて2つです。
一つ目はストレス発散です。個人的にストレスがたまってイライラしているときや、無気力の時は精力が弱まっていました。ですので、友人と遊ぶ時間や運動をしてストレスをためないようにしました。特に運動に関しては効果が多かったように思います。血行が良い方が男性ホルモンが多く発生しますし、勃起力が増えますので健康的でおすすめの方法です。
二つ目は食事です。私はあまり食べない方で少食でしたが、少食だとあまり性欲がわかない傾向がありました。特にお酒を飲んだ時は、女性に対しての性的興奮はかなり少なくなりました。そこで色々な食べ物を試してみましたが、食事で肉をよく食べるようにしたところ勃起が以前よりも強くなった感じがしました。

 

バイアグラを使用してみて一番感じたのは、「効果が強い」ということです。個人差があると思いますが、私には50mgでも多すぎだと感じましたし、10mgぐらいがあればちょうどいいと思いました。さらに、体調が悪いときは効果が少し弱まりましたので、日頃から健康に気を使う方が薬の効果を発揮できると思います。

 

<コメント>
個人的に、バイアグラ100mgを1/8(12.5mg)にして服用したことはありますが、確かに効果を感じました。
ただし、25mgに比べると7割ぐらいの効果だと感じました。
人によってはバイアグラ25mgでも強すぎる、というのは理解できます。
そういう人は何度も分割使用して自分の適量を見つけるとよいでしょう。

 


→バイアグラ100mgの口コミ・詳細はこちら